外国人にも地方人にも魅力的な場所

浅草、両国、錦糸町界隈は外国人にも人気スポットですが、我々地方の者にもなかなか魅力的な一帯です。
浅草と言えば浅草寺、初めて家族で行った時、雷門を見て、幼かった娘が、「テレビと同じだね。」と叫んだのを覚えています。
あの大きな赤い提灯を見つけたので感激したのでしょうね。
みんなで大笑いした楽しい思い出です。
仲見世を散策して、お土産屋さんを覗いたのも楽しい思い出ですね。
仲見世は観光客を惹きつける魅力に溢れていますよね。
やっとお参りの所に着いてお参りして、付近の中華のお店で昼食にしたと思います。
その後、大江戸博物館へ向かって、妻が靴擦れをして大変な目に遭ったのもこの時でした。
せっかくの博物館、中を歩くのもままならない妻を休ませ、子どもたちを連れて博物館を見て回りました。
旅をする時は慣れた靴で、というのは鉄則だね、とあとで振り返ったと思います。
楽しい思い出が多いこの一帯、またゆっくり行きたいですね。
Search
Share
Copyright (C)2018両国・押上暮らしのワンポイントアドバイス〜楽しく便利に生活したい〜.All rights reserved.