浅草界隈の楽しみ方

俺は栃木県足利市に住んでいるので、東武伊勢崎線に乗って東京に行きます。
当然ながら基点は浅草で、常に毎回のごとく浅草に寄るので、俺にとって馴染みの街となっています。
仲見世や浅草寺、雷門はもちろんですが、松屋のデパートでも良く買い物をします。
花やしきで遊んだ経験もあるし、浅草の場外馬券売り場にも行きました。
お祭りでは、ほうずき市も懐かしいです。
ロック座では映画なども観ました。
まだ若かった時に、浅草でバーと呼ばれる店に始めて入ったのも、今となっては良き思い出です。
錦糸町の思い出として、千葉県茂原市の友人宅に行く時に乗り換えていた駅です。
両国の思い出は、両国の相撲博物館に行ったことがありました。
お隣の江戸東京博物館に行ってないのが心残りなので、次回、浅草方面に行った時は是非寄りたいです。
浅草では神谷バーの電気ブランが思い出深いです。
昔から販売して飲ませていたようですが、ハイカラだったのでしょうね。
Search
Share
Copyright (C)2018両国・押上暮らしのワンポイントアドバイス〜楽しく便利に生活したい〜.All rights reserved.